History
沿革
1971 年の創業から現在にいたるまでのムロオの歩みを、主な変遷を抜粋してご紹介します。
創業 -1990 年代
1971 年 7 月
(昭和46年)
創業者 山下俊夫により運送業を個人創業
1975 年 7 月
(昭和50年)
有限会社室尾運送 代表取締役社長 山下俊夫 就任
生かき・塩干・冷凍輸送業務開始
1979 年 9 月
(昭和54年)
室尾冷凍運輸株式会社に改組
1980 年 4 月
(昭和55年)
広島営業所開設(山陽旗艦営業所)
1982 年 6 月
(昭和57年)
大阪営業所開設(近畿初進出)
1982 年 9 月
(昭和57年)
広島県でチルド食品の小口混載輸送業務開始
1983 年 9 月
(昭和58年)
高松営業所開設(四国初進出)
1985 年 6 月
(昭和60年)
呉市築地町に本社ビル完工
1987 年 4 月
(昭和62年)
福岡営業所開設(九州初進出)
1991 年 5 月
(平成3年))
チェーンストアーの物流センター業務受託開始
1992 年 6 月
(平成4年)
営業冷蔵倉庫業を開始
1993 年 5 月
(平成5年)
松江営業所開設(山陰初進出)
1993 年 11 月
(平成5年)
センター ピッキングシステム開発導入
2000 年以降
2000 年 4 月
(平成12年)
ISO9002認証取得(本社)
2000 年 7 月
(平成12年)
名古屋営業所開設(中部初進出)
2003 年 9 月
(平成15年)
株式会社ムロオに商号変更
東扇島営業所開設(関東初進出)
2004 年 4 月
(平成16年)
本社移転(交通:JP呉駅下車徒歩2分)
2009 年 9 月
(平成21年)
代表取締役社長に山下俊一郎 就任
2010 年 1 月
(平成22年)
ムロオ北海道株式会社設立(北海道初進出)
2012 年 1 月
(平成25年)
仙台支店開設(東北初進出)
2015 年 7 月
(平成27年)
設立40周年を迎える
2016 年 10 月
(平成28年)
新米子支店開設
2017 年 4 月
(平成29年)
新福岡支店開設(旧福岡支店閉鎖)
新潟営業所開設
2017 年 5 月
(平成29年)
ムロオ北海道第2センター開設
2017 年 8 月
(平成29年)
新松山支店開設 新福山支店開設(旧福山営業所と福山ドライ統合) 石川小松営業所開設
2017 年 9 月
(平成29年)
倉敷支店開設
2017 年 11 月
(平成29年)
埼玉杉戸営業所新設
2018 年 10 月
(平成30年)
名古屋第2センター
2019 年 6 月
(平成30年)
松山第2センター開設予定(4月一部稼動)